すまいみらい研究所 DNP

  • LINEで送る
 

ホームすまいみらいレポート第1回「子ども部屋」意識調査

REPORT すまい みらいレポート

すまいみらいレポート

第1回「子ども部屋」意識調査

ブログやSNSから、一般生活者の方々の子ども部屋に関する
声・悩みの関連キーワードを収集・分析しました。

新築時、ポイントは間取りと子ども部屋

すまいに関する質問サイトでの声を分析すると、子ども部屋に関する質問が頻出。特に「新築」時には、「間取り」や「悩む」といったワードと共に質問されることが多く、みなさんの強い関心が伺えます。

 

兄弟で子ども部屋をどう使うのか悩ましい。

子ども部屋から紐解くと、「同じ」という頻出ワードが出てきます。兄弟ができたときに、子ども部屋を同じにするのか、分けるのか、どれだけの広さを確保するのか、悩みが尽きない様子です。「弟」さんが生まれるとさらに気になる気持ちが読み取れます。

 

子ども部屋は「勉強部屋」であり「寝室」である。

子ども部屋をつくる場合、まず買うものはベッドと机。日本文化の中での子ども部屋の位置づけがよくわかります。

 

子ども部屋にテレビ・エアコンは必要か。

子ども部屋に「置く」「付ける」もので気になるのは、テレビやエアコンなど家電類。子ども部屋の快適さは増しますが、「引きこもり」など最近の社会問題を耳にすると他の家庭の意見を聞きたくなるようです。

 
  • LINEで送る